ポリフェノール乳酸菌生産物質と副作用

副作用はないの?

ポリフェノール乳酸菌生産物質
副作用はないのか気になりますよね…。

ポリフェノール乳酸菌生産物質は、
ぶどうの果皮や種に乳酸菌を加えて
発酵させたものです。
医薬品ではありませんので
副作用の心配はありません。

副作用の心配のない、安全な材料だけを
錠剤に凝縮しました。
安心してお召し上がりいただけます。



ポリフェノール乳酸菌生産物質は、
95%が皮と種子に含まれる、
ぶどうポリフェノールを乳酸菌発酵して
低分子化することに成功しました。

普通にぶどうを食べても、種や皮は
体内ではほとんど消化されずに
排泄されてしまいますが、
ポリフェノール乳酸菌生産物質では
生のぶどうの果皮と比べて吸収力が
30倍以上もグンとアップします。

 

また、ポリフェノール乳酸菌生産物質は
ドリンクからダブレットにしたことで
錠剤1グラムあたり乳酸菌の数が
約3000億個に増量しています。
これは、ヨーグルトなどの加工食品に
含まれる乳酸菌のおよそ1,000倍です。

 

さらに、糖質を気にする方に嬉しい、
南米アマゾン原産、厳選した品質の
ペトラウメカ葉エキスをたっぷり
配合しています。

 

ポリフェノール乳酸菌生産物質は、
安心で安全な商品をお届けするために、
国内工場で、徹底した品質管理と
人の手による丁寧なチェック体制で、
万全の商品を皆様にお届けします。

 

食事制限、糖質制限でお悩みの方に!
専門誌・メディアでも注目されている
ポリフェノール乳酸菌生産物質を
ぜひお試し下さい。

↓ポリフェノール乳酸菌生産物質の詳細はこちら↓

ポリフェノール乳酸菌生産物質の購入はこちら